加賀商工会議所では、創業者や経営者を対象とした経営支援や資金調達・共済福祉相談、その他各種検定等行っております

MENU

労働保険事務組合制度

労働保険とは

労働保険とは労働者災害補償保険(以下労災保険)・雇用保険のことを指します。
これらの保険は労働者を一人でも雇い入れていれば適用事業所となり、事業主は労働保険成立手続を行い、労働保険料を納付しなければいけません。

労働保険事務組合とは

事業主が行うべき労働保険の申告や納付等事務を事業主の代わりに厚生労働大臣から認可された組合が行う制度です。

委託できる事業主

常時使用する労働者が
・ 金融・保険・不動産・小売業では50人以下
・ 卸売の事業・サービス業では100人以下
・ その他の事業では300人以下
の事業主

事務処理委託のメリット

1.労働保険料の申告・納付等の労働保険事務を事業主に代わって処理しますので、事務の手間が省けます。
2.労働保険料の額にかかわらず、労働保険料を3回に分割納付できます。
3.労災保険に加入することができない事業主や家族従事者なども、労災保険に特別加入が可能です。加賀商工会議所では特別加入中小企業事業主・建設業一人親方を取り扱っております。

 

委託手続きについてのお問い合わせは

加賀商工会議所 労働保険事務組合
TEL 0761-73-0001
メール kaga@kagaworld.or.jp

〒922‐8650 石川県加賀市大聖寺菅生ロ17‐3 TEL 0761-73-0001 平日:8:30~17:15 定休日:土、日、祝日
加賀商工会議所までナビで調べる。

メールでお問い合わせはこちら
Copyright © KAGA chamber of industry All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.