職人のまち加賀

人/九谷焼作家/鈴木 朋子 氏にフォーカス!

「花詰技法」とは、輪郭を煌びやかな金などで彩色した四季折々の花模様をわずかな隙間にも丁寧に敷き詰めるように器に描く、九谷焼を代表する伝統技法のひとつ。明治の終わり頃から大正時代にかけて生み出された九谷焼の技法です。 その…

情報/助成金/九谷焼・山中漆器「器」購入支援のお知らせ

~南加賀商工観光推進協議会事務局からのお知らせです~  南加賀地域の伝統工芸品の利活用普及拡大とおもてなし向上を目的に、南加賀の商工会議所・商工会の会員企業並びに南加賀地域グルメ協議会に参加の地域グルメ団体・加盟店に対し…

情報/出展/2021.9.8~14「現代加賀九谷焼作家展」のお知らせ

~加賀九谷陶磁器協同組合からのお知らせ~ 9月8日(水)~14日(火)まで、丸善丸の内本店ならびに丸善日本橋店にて「第3回現代加賀九谷焼作家展」が開催され、 加賀九谷を中心とした重鎮から若手作家の作品 が展示販売されます…

食/茶房古九谷 にフォーカス!

九谷焼発祥の地、加賀。 古九谷をはじめとする再興九谷などの九谷焼を網羅的、専門的に展示紹介をする、日本で唯一の九谷焼の専門美術館 石川県九谷焼美術館がここ、大聖寺にあります。 その2階に併設されているミュージアムショップ…

人/山中漆器アーティスト/田中 瑛子 氏 にフォーカス!

分業制であることが多い伝統工芸山中漆器の世界において、木地挽きから漆塗りまで一貫して手掛け、国内外でもファンが多い女性アーティスト、田中 瑛子氏を今回はご紹介します。 一見、木で作られたとは思えないほど妖艶な作品の数々。…

建造物/加賀の九谷焼を構築した名窯「青泉窯」にフォーカス!

【2021年6月2日取材】 ―まずはじめに、青泉窯のはじまりについて  大聖寺藩窯は松山窯で従事した北出宇与門氏が明治元年、現在の加賀市栄谷町に開いた窯は、当時「北出窯」という窯名でしたが、昭和11年(1936)に彼の地…